スケジュール調整の仕方

短い時間で会う

まずは会うことが重要

出会い系サイトで仲良くなった相手と一緒に会いたいと思ったらスケジュールを調整する必要がありますよね。

今まで仲良くメールでコミュニケーションをとったらお互いにいよいよ会いましょうという流れになりますよね。勇気を振り絞って相手と会いましょうと誘ったら向こうからも会って話しましょうという答えが返ってきたらもう後は会うだけです。

しかし、意外とスケジュールが合わなくてせっかく盛り上がっていたのが気持ちが盛り下がってしまったと言うこともありますのでスケジュール調整の仕方を教えちゃいます。

よくあるのがもともとシフト制で休みが合わなくて出会うことができなかったり、休みの日が全て予定で埋まっていると言うことがあると思います。

せっかく会えると思っていたのが台無しになってしまうようなことだけはしてはいけません。そのためにまずは一時間でも30分といった短い時間でもいいので会うようにしてください。

スケジュールの調整に失敗をしてしまうのが相手と一日過ごそうと思ってしまってそれに標準をあわせてしまいがちです。

それよりもまずは会うことが大切です。一日デートや半日デートをするよりも短い時間を回数を重ねてあってもいいと思います。

少ない時間で会うということはデメリットではなくむしろメリットに働くこともあります。

最初は緊張して会話も途切れ途切れになって気まずくなってしまがちです。

それでも1時間とかの短い時間ならば仕事終わりにちょっと食事をして変えるだけであれば楽しいままでまた会いましょうということが出来ていい分、気まずくなるデートを終えることが出来ます。

長い時間一緒に過ごせば仲良くなれるというものでもありませんので間違えないようにしましょう。