18歳以上の年齢証明

法律で決められている

18歳未満は利用不可

出会い系サイトでメールアドレスの入力と電話番号の認証が完了したらもう一つ18歳以上の年齢証明が必要です。

出会い系サイトというのは18歳以上ではないと利用することが出来ないと法律で定められています。そのため18歳未満の人は18歳になるまでは我慢することが大切です。

また18歳以上の年齢証明というのは非常にしっかりと証明をしなければいけないのでインターネット上で表示されるような【あなたは18歳以上ですか?】という質問に対して「はい」か『いいえ』で答えればそれで証明になると言うものでもありません。

しっかりと証明をしなくてはいけないと法律で定められています。証明方法は大きく分けて二つです。

一つはクレジットカードでポイントを購入するとやり方でこれが最も簡単に証明できます。クレジットカードは18歳以上で師から所有することが出来ませんのでクレジットカードでポイント購入をすることがそのまま18歳以上と言う証明になります。

クレジットカードをお持ちでない方は写メやFAXで運転免許証やパスポートなどの公的証明書を送ってもらい運営に確認してもらうと言う方法があります。

またこの時に顔写真と住所や名前は必要ありませんので隠して撮影をしたりコピーをしましょう。

詳しいやり方は各サイトで紹介されているのでそれを参考にしましょう。

18歳以上の年齢証明が一番面倒ですが、この証明を行わないと実質的に出会い系サイトを利用することが出来ませんので一度きりの証明でいいのでなるべく早く済ませましょう。